sale
2016年入社
茨城県県立高校卒

M.Mさん


【担当している仕事】

 潮来第一工場で建材の製造実務に取り組んでいます。国内や海外で利用されている建装材、具体的にはチタン紙、塩ビなどの汎用性の高い製品や転写紙、薄紙、フィルムなど高付加価値な製品など、多くのタイプの製品を取り扱います。
 建材向けの印刷機は大型な機械で、複雑な機構を調整しながら、毎回の製品の仕様や特徴に合わせて操作していきます。より良い製品を作るためには、機械設備や備品の管理・保全の知識も重要になります。日々の実務を通じで使えるノウハウを磨きながら、仕事に取り組んでいます。

【入社の理由】

 人の目に触れる製品を作る仕事をしたいと思っていました。当社の製品は、大型ビルやコンビニなどの商業店舗、さらには自動車の内装などさまざまな種類があり、多くの人々が直接接するものが多いので、やり甲斐を感じています。
 製造チームの一員として作業しており、資材の準備、インキの調合、大型印刷機のコントロールなど多くの業務がありますが、周囲のサポートも十分なので、充実して働くことができます。クルマで通勤することができ、落ち着いた環境であることにも魅力に感じて、入社を決めました。

graph_M.M_manufacture

【会社の魅力】

 さまざまなタイプの製品作りに直接的に関わることができるのが、この会社の大きな魅力です。ものづくりのノウハウは奥が深く、マニュアルを読んだだけでは身につけることが難しいことが多くあります。日々いろいろな製品の製造に携わりながら、同僚や先輩から学ぶことが多く、働きながら成長を実感しています。
 休日には、気が合う仲間と集まってスポーツやバーベキューをすることもあります。当社が鹿島アントラーズのスポンサーをしていることもあり、最近は地元の仲間たちとスタジアムに試合観戦に出かけることも増えました。

【今後の目標】

 製造チームにもっと貢献できるようにスキルアップしたいですし、現場発の改善に取り組むQC活動にも積極的に取り組んでいるところです。新しい機械設備を導入した業務の仕組み作りにもトライしたいと思っています。